2011年07月20日

ポリマーじゅぶじゅぶ

は!り!け!ん!
ポリマーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
幻影ハリケーーーーーーーーン!!ババババッ!!

ブログみてたら面白いもの発見したからやってみた!

P1000687





これ!!
瓶詰めフィギュアーーーーーーーーーーー!!

手ごろに別に捨ててもいいかと思えるフィギュアがこれしかなかったけど!
ぽっぴっぽーミクが浮いた!!浮いた浮いたミクが浮いた!

ぽっぴっぽーのイメージのためにラズベリーを浮かせ、尚且つミクが泳いでるっぽい感じができた!結構よくないこれ!?長門浮かべるかどうかめっちゃまよったけどミクでよかったかもしれん!!

簡単に作れて結構楽しいっ♪本当は涼しさだすため蒼っぽい色のポリマーが欲しかったんだけど透明しかなかった・・・くそっ!


作り方も超かんたん!
・・・え?知ってる?俺は知らんかったんだよ!!てめぇ!一回首をはねとばさなきゃわかんねぇようだな!!


まず100均に売ってるような園芸用のポリマーを用意!
ポリマーって何?きさまぁっ!!このだぼがあああああああああっ!!園芸用の吸水用のぷにぷにしたヤツだよ!!農業しらんのか!!アグリカルチャービーーーーーーーーーーーーム!!ズォビッ!!これで貴様はアグリ人間だ!!

P1000675


P1000676


これ!

そして次に瓶の中に投下するフィギュア!今回はミク!瓶のサイズ的にもねんどろいどサイズ的なフィギュアの方がいいかもしれない。

P1000674


P1000672


お箸必須!!


そして色をだすための、なにこれ?なんかビーズ・・・

P1000677


じゃないな?なんていうのこれ?謎物体A?を投下!例え色つきのポリマーであったとしても少し入れたほうが綺麗かもしれない。



そしてこのぬるぬるどろどろポリマーにじゅぷじゅぷとミクを投下!

P1000678


ふふ。どうだ。ぬるぬるの快楽地獄に落ちるがいい!!

入れたらオプション小物を入れてさらに上からポリマーを投下!!

P1000679


正面図

P1000680

上から図


ポリマーを瓶ぎりぎりまでいれたら最期の微調整。
どうしても位置がすこしずれていくっぽいのでそこあたりは努力と根性でカバー!!

そして…お水をいれていくと…

P1000681


パーーーラッパパーーーーッ!んまいっ!!

P1000687


泳いでるような感じのミクの出来上がりー(≧▽≦)ノ♪
清涼感をだしてみましたー!え?でてない?うるせぇよっ!!

ポリマーが解けたわけじゃなくてそのままの形で存在してるのでちょっと動かすくらいは平気。ポリマーが見えてないだけだろうねw

・・・まぁ、後はコレ、1ヶ月くらいたってどう変化するのか恐いけど…一応有機物なんで腐るかもwwwww
100均のだから有機成分は少ないと信じたい。カビとか生えそうwww

超楽しいよコレ!

ただ、大きさが比喩表現でなく3倍になりますwwww



049


c_01エログ-(エログランキング) アダルト

c616a031logo

ランキングにクリックしてあげるコメント(0)トラックバック(0) 変態雑記GO!!GO!! 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ツイッターやってます
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。